シンポジウム

 植物防疫事業に関わる幅広い関係者を対象に情報や課題の共有化をはかり、植物防疫の学術的振興および課題解決の方策をさぐることを目的として実施しています。
 実施内容は、植物防疫に関する試験、研究、開発、農産物の生産から流通に至るまで、幅広い分野を対象に様々な課題等を取り上げて、各分野の第一線で活躍する専門家に話題提供を依頼します。
 開催は原則として年2回、参加費は無料で参加者の制限はありません。(定員になり次第締切)

  シンポジウム「病害虫診断を考える」は終了しました。講演要旨は下に掲載しています。

  過去の講演要旨は以下に掲載しています。

シンポジウム

過去のシンポジウムの講演要旨
up